top of page
  • ひなたくち null

足つぼマッサージ、その2

皆さん、こんにちは!

昨日は長くなってしまい

その2は本日に持ち越しになってしまい

すみませんでした。


昨日ブログを書いていると

携帯と仲良くなれず

全文が消えてしまう。といったことが

3回ほどあって

途中で心が折れてしまった…

と、いうこともあります。笑


本日は昨日に引き続き

足つぼマッサージについて!

をお話していきます!


本日も前田にお付き合い頂ければと

思います!


それでは、痛みを感じる理由

その1【足裏の反射区と繋がるパーツに不調がある】

でした!

どういうこと??と、思った方は

ぜひ昨日のブログを読んでみてください!


では、本日は

その2【筋肉がこっている、腱膜が傷ついている】

解剖学的観点から考えても、足は25個以上の骨、

筋肉や腱、靱帯と構成されている

複雑な構造である上に、

体の末端にあるため血流や老廃物が滞りやすく

疲れを感じやすい部位。

刺激を加えることで筋肉がこっている場合、

腱膜が傷ついている場合など、

内側から痛みを感じやすい。

と、いうことが考えられます!!


その1の不調なパーツに繋がるツボが痛い。

と、なれば痛みも緩和されていきそうですが

その2の筋肉がこってる部分にアプローチした場合の方が

痛さを伴うイメージがありますね…


では、明日は足つぼって本当に良いの?

どんなことに効果があるの??

と、思っている方への内容になっておりますので

ぜひお付き合い下さい!!


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page